読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートな暮らしに憧れて

スマートな暮らしをしていきたいな~って思いながら生活しています。

桜の種類には白などたくさんあります

f:id:smartsmart53:20170325104714j:plain

春になれば待ち遠しくて仕方ない桜も、思っている以上に種類があります。いつも見かける淡いピンクのソメイヨシノもとても美しくて、代表といってもいいぐらいの桜だけれども、白い花も幾つかあるのです。

 

純白の種類は一重咲きや八重のタイプで、どちらかというと花の形も大きくて見ごたえがあります。咲く時期も少し遅くて、4月の半ばぐらいから咲くような品種なので、見かけたらラッキーかもしれません。

 

名前もシラユキやシロタエ、コトヒラなど、可憐なイメージを抱かせてくれるのは桜だからでしょう。また、白以外にもいろんな種類があるので、名所に出かけていけば儚くも美しい姿を堪能する事ができます。濃い紅色が美しい花や、淡い緑や黄色の桜もありますので、思わず写真にとってしまいたくなります。

 

日本の春の景色には欠かせない花ですから、たくさんの場所に見に出かけたいですね。一人ででもいいですし、家族や友人とお弁当を持って花見をするのも楽しみな季節です。いろんな品種がありますし、色だけでなく名前も本当に日本らしい名前が付いているので、とても情緒が溢れています。どんどん出かけて、春の季節の訪れを感じながらリフレッシュしてきてください。