読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートな暮らしに憧れて

スマートな暮らしをしていきたいな~って思いながら生活しています。

冬の鳥取砂丘を楽しむ服装

f:id:smartsmart53:20170509114218j:plain

鳥取といえば、鳥取砂丘は外せません。これまでに夏の鳥取砂丘には行ったことがありますが、ネットで冬の鳥取砂丘は観光客も少なく、雪が降れば、そこには白い砂漠が広がり、まるで南極のような絶景が待っていると情報を得て、早速行ってみました。

 

この時期の日本海は海からの風が強く、砂を含んだ強風に容赦なくさらされます。私たちは、事前の情報を得ていたので、冬用の服装の上にレインウェアを着込んでいたので、砂まみれになることはありませんでしたが、もし予備知識がなく、いつもの服装で行ったらと思うと、ぞっとします。

 

私たちが行った日は雪がなく、砂嵐の鳥取砂丘で残念ながら白い砂漠をみることができませんでしたが、この強風のおかげで、砂柱という珍しいものを見ることができました。砂柱とは、強風にあおられて、小石がのった場所以外の砂が吹き飛ばされ、小石の下の砂だけが残り、それが柱になる現象です。

 

冬の鳥取砂丘観光は、でかけるにはちょっと腰が重たくなってしまいますが、服装さえ気をつければ、他の季節に比べ、観光客も少なく、おすすめの観光スポットだと思います。今回は白い砂漠をみることができませんでしたが、雪が積もりやすい年末、年始あたりの時期を狙って、再び訪れるつもりです。