読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートな暮らしに憧れて

スマートな暮らしをしていきたいな~って思いながら生活しています。

稀勢の里の第2の故郷小岩で横綱昇進パレードが無くて残念でした

f:id:smartsmart53:20170420080414j:plain

稀勢の里の人気がすごいです。私は大相撲に全く興味のない主婦でしたが、1月28日に東京江戸川区の小岩小学校で行われた優勝報告会に子供を連れて参加してきました。なんでも部屋が移転してきて2年足らずでの新横綱誕生に、小岩駅周辺は垂れ幕や横断幕で新横綱誕生を祝福しています。小岩小学校には5000人近い地元の方が集まり、一目見ようと朝6時から並んでいた方もいたようです。


テレビの無口のイメージとは異なり、稀勢の里は子供たちのインタビューに次々と答えていました。答えの内容も「真面目か!」とツッコミたくなるほど、子供に諭すように答えていたが印象深かったです。


小岩駅前で横綱昇進パレードが行われる予定があったそうですが、稀勢の里は「これからが大変なので、浮かれてパレードをしている場合ではない」としたと、優勝報告会を開催した会長さんがインタビューで答えていました。

 

パレードがなかったのは残念でしたが、稀勢の里にも会えたし、私の子供は体をベタベタ触れたと大喜びでした。3月26日春場所の千秋楽で、稀勢の里は怪我を押して見事に逆転優勝し、連続優勝を飾りました。感動的な結果でしたが、ニュースで大阪府立体育館から優勝パレードをしているのを見て、私は思わず「優勝パレードはするのかい!」とツッコミました。