読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートな暮らしに憧れて

スマートな暮らしをしていきたいな~って思いながら生活しています。

ボイスパーカッションとヒューマンビートボックスの違いって何だろう?

ブログ

f:id:smartsmart53:20170116094752j:plain

私の好きなアイドルが、あるテレビ番組で楽器を使わずに口だけでリズムをとっているのを見て、格好良いと思い、私も何度か挑戦してみましたが、舌が絡まって全然出来ませんでした。

 

私は、ボイスパーカッションと思って聞いていましたが、それはヒューマンビートボックスだと、そのアイドルが言っていたので、違いって何だろうと思い調べているうちに、自分なりに違いが分かってきました。

 

これはあくまでも、私の考えるボイスパーカッションとヒューマンビートボックスの違いなんですが、ボイスパーカッションは、アカペラのグループで行なっているひとつの楽器としての役割りで、そのグループの歌やメロディーに合わせながら、テンポや音の強弱をつけたりする、グループあっての演奏家で、ヒューマンビートボックスは、個人で行うもので、自由な音の組み合わせでやっていて、様々な楽器や、DJの音など、色々なジャンルの音をパフォーマーが自身でくっつけながら、アレンジしてその場を盛り上げることや、周囲を驚かせるパフォーマンスなんだということが分かりました。

 

どちらも楽器を使用せず、口や喉を使ってテンポ良くやっているのを、見るたび、聞くたびに感動しています。