読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートな暮らしに憧れて

スマートな暮らしをしていきたいな~って思いながら生活しています。

村上春樹氏のノーベル賞受賞の期待で株価が動く文教堂HD

f:id:smartsmart53:20161114094537j:plain

2016年10月13日、ノーベル文学賞が米シンガーのボブ・ディラン氏に授与されるとのニュース速報を見て、株で儲けてやろうという私の夢ははかなく散ってしまいました。


私の買った株は、文教堂HD。株価チャートを見ると、文教堂HDの株価はここ数年間、ノーベル賞発表の時期に向けて少しずつ上昇することがわかります。ノーベル文学賞の最有力候補者といわれる村上春樹氏の受賞を期待されての上昇です。


文教堂HDは全国に書店をチェーン展開する会社になります。最近はネットの普及により、書店業界の経営は厳しさを増している状況です。作家の村上春樹氏が受賞すると、書籍も多く売れ、業界も活気づくという思惑があるのです。


受賞を逃した翌日は、お決まりのパターンで株価は下落。今年は会社の業績の下方修正の発表とも重なりストップ安まで売られました。私が株を売れたのはノーベル賞発表の2日後、随分と株価は下げていました。


私をはじめ株価の上昇を期待し、直前に文教堂HDの株を購入していた人はもとより、受賞を切望する村上春樹氏のファンにとっては残念な結果となりましたが、いつかノーベル賞受賞が実現して、どのくらい株価が上がるのか見てみたいですし、自分もその瞬間、株主として参加し、今回の損失を取り戻せたらいいなと思います。